トップページ >> poroco-select >> 住まいの無料相談窓口むすぶ

見て、知って、行ってトクするマイホーム特集

住まいの無料相談窓口むすぶ 【今回お話を伺ったのは……】「住まいの無料相談窓口むすぶ」は、理想の家となるようにあらゆる角度からサポートしてくれる住まいの無料相談窓口。住まいに関するゲストの希望をまとめ、土地探しや建築会社選び、見積もりプランの相談、資金・ローンの相談まで幅広く対応。「建てる会社を選ぶことよりも、この先何十年と暮らす家をどうするか」に時間をかけてほしいという願いのもとに、大手住宅情報誌での経験を活かした3名が立ち上げたサービス。
住まいの無料相談窓口むすぶ
使いやすい! 住みやすい!
ライフスタイルに合わせて理想の家づくり

憧れのマイホーム。自分の思い通りに土地を使える戸建てがいい! そんな夢をもつ人も多いはず。そこで、住まいに関することならなんでも無料で相談にのってくれる、頼もしい「住まいの無料相談窓口むすぶ」の方々に、戸建てを購入するなら、ココだけは押さえておきたいポイントなどを教えていただきました。

【戸建て購入までの手順】
土地・建築会社探し→資金計画→プラン決定→契約・着工→完成・引き渡し
「MUSBU」にすべて相談できちゃう!

【住宅購入を決めたら、押さえておきたいポイント】
Point1.生活スタイルに合う土地を選ぶ
長く住める家を建てるには、通勤や子育て、買いもの、駐車スペース、排雪など、日常生活の面からも、多岐に渡って検討する必要があります。人によって適した土地は異なるものです。また、土地にもそれぞれ用途地域が設定されているので、土地さえあればどんな家でも建てられる訳ではないのです。ぜひ、プロのアドバイスも聞いたうえで“自分に合う土地”を見つけてください。

Point2.デメリットも隠さず教えてくれるハウスメーカーを選ぶ
気になる物件を見つけたら、次はハウスメーカーを決めます。選ぶポイントは、自分の要望に対して、メリット・デメリットをきちんと教えてくれるかどうかです。また、より快適な住まいになる、これはやめた方がよいなどの提案を積極的にしてくれるとさらにいいと思います。

Point3.無理のない返済計画を立てる
住宅ローンは様々な商品があり、みなさん迷われることと思います。子どもが生まれれば、教育費が必要になるなど、将来を見据えた返済計画をたてる必要があります。「無理のない返済」が最も大切なポイント。そのためには、変動型・固定期間選択型・全期間固定型など、金利タイプも見極めて選ぶことが大切です。「今払えるか」だけではなく、10年後、20年後まで考慮した住宅ローンを選びましょう。

【住宅購入Q&Aあるある】
Q1.希望通りのデザインはどこまで実現可能?
建築上、工法・構造に問題が生じなければ、基本的には希望通りのデザインに仕上げることは可能です。特に地元の建築会社なら、自由度の高い設計や顧客一人ひとりの希望に添った提案をしてもらえるのが大きな強みといえます。どういうデザインにしたいか、楽しみながら相談してみてください。

Q2.耐震性などの知識がないので、完成する家が大丈夫なのか不安なのですが……。
新築住宅を供給する事業者は、構造耐力上、主要な部分の瑕疵(欠陥)に対する10年間の責任を負っています。安心していいでしょう。また、各社オリジナルの工法で工夫されているので、比較検討してみるといいと思います。もちろん私どもにご相談してくださってもかまいません。

Q3.以前から「住宅は今が買いどき」といわれてますが、これからでも間に合いますか?
消費税増税は2019年10月1日スタートの予定となっており、分譲住宅は同日以降の引き渡しから10%対象となります。注文住宅には経過措置があり、2019年3月31日までに工事請負契約を締結した場合は、増税後の引き渡しでも8%となります。ですので一日でも早く動きだすことをオススメします。低金利が続いている今、資金計画としては、“今が買いどき、建てどき”といえるでしょう。

住まいの無料相談窓口むすぶ 【cafestand musbu カフェスタンド ムスブ】オシャレな雰囲気が◎! 事務所に併設している「cafestand musbu」。美味しいコーヒーを飲みながら、住宅情報を得られるのが魅力。Wi-Fiも完備。

住まいの無料相談窓口むすぶ 提供するコーヒーは、徹底して品質管理された「スペシャリティコーヒー」。豆の販売やコーヒーのテイクアウトもあり。

住まいの無料相談窓口むすぶ 代表取締役/ 布広 尚幸(ぬのひろ なおゆき)さん ◆ 大手の情報誌出版・ポータルサイト運営会社にて20年以上の勤務を経て、人材・教育・住宅の各分野にわたり、関西と四国を除く全国のマーケットに精通している、スペシャリスト。

住まいの無料相談窓口むすぶ アドヴバイザー/大谷 香織(おおたに かおり)さん ◆ 大学卒業後、保険業界にて活躍。その後、住宅情報誌の会社にて北海道内の建築会社を担当。住宅会社の営業経験も活かした、幅広い提案をしてくれる。

住まいの無料相談窓口むすぶ アドバイザー/国兼 光矢(くにかね みつや)さん ◆ 住宅情報誌の会社にて、札幌・福岡の建築会社を120社担当した経験を活かし、顧客の要望に添った丁寧なカウンセリングと住まいづくりの提案に定評がある。


住所

札幌市西区宮の沢1条5丁目23-8

電話番号

0120-62-1862

営業時間

10:00〜18:00(時間外も受付可能)

定休日

水曜

URL(PC)

http://musbu.co.jp


 

poroco mobile

このページは、ケータイ版ポロコ「poroco mobile」からもチェックできます。
携帯電話で左の2次元コードを読み取ってアクセス!

このページのトップへ▲