トップページ >> poroco-select >> 金田搏道建築研究所

見て、知って、行ってトクするマイホーム特集

金田搏道建築研究所 バスツアーでも見学できる築14年目の家。そこに住む人とともに家も年をとり、味わいも増している。子どもが小さいころに描いた壁の落書きも、今ではステキな思い出に……。
金田搏道建築研究所
【バスツアーあり】
時間の経過とともに味わいを増す
一生に一度の家づくり

手づくりの照明器具やアイアン金物、造作家具など、ほかでは出合えない唯一のデザインやテイストを活かし、クライアントとともに完成までの過程を楽しみながら一つひとつの家をつくり上げていく「金田博道建築研究所」。それぞれの敷地条件を丁寧に理解したうえで、設計と施工に十分な時間を費やすことで、その土地だからこそ実現できる一生に一度の家づくりを提案してくれる。また、同社が運営している建築喫茶「アーキJカフェ」では、実際に使用された建築模型を展示。無料相談も受け付けているので、ぜひ一度訪れてみては。【モデルハウス】「完成見学会」を開催’18年3月21日(祝・水)〜23日(金)には、札幌市中央区宮の森に、この春ようやく完成した、最新の注文住宅(N邸)の「完成見学会」を開催! この閑静な地だからこそ実現できた住宅で、敷地の高低差を活かしたスキップフロアと昔懐かしい薪ストーブを設置するなど、住む方のためだけにデザインした、こだわりの設計となっている。参加を希望の方は「金田博道建築研究所」まで、ぜひ直接ご連絡を。

金田搏道建築研究所 1Fの建築喫茶「Archi J Cafe」では、建築模型と建築雑誌を多数展示。自由に閲覧できる。

金田搏道建築研究所 細部にこだわった手すりもアイアンのアクセントも、すべて既製品ではない手づくりの一点もの。

金田搏道建築研究所 1Fがカフェ、2Fが住居の店舗併用住宅。無垢の柱や梁に、キリムの絨毯がよく似合う。

金田搏道建築研究所 ホテルのようなインテリアが好みのHさん宅。築20年のコンクリート建築をリノベーション。


住所

札幌市東区北7条東6丁目12 City76-2,201

電話番号

011-743-2556

営業時間

9:00〜21:00

定休日

日曜、第1・3土曜

駐車場

あり(3台・無料)※ほか、近隣に無料P5台


 

poroco mobile

このページは、ケータイ版ポロコ「poroco mobile」からもチェックできます。
携帯電話で左の2次元コードを読み取ってアクセス!

このページのトップへ▲