トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

若鶏のフリカッセ


お店からのコメント
pasta de’ nord(パスタ ド ノール) 小笠原さん

鶏肉を焼くときに焼き色を付けないこと。それから、白ワインを入れた後、ワイン臭さが残らないように、しっかりと煮立たせてアルコールを飛ばすことも重要なポイントです。

pasta de’ nord
(ぱすたどのーる)

若鶏のフリカッセ
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

   
・鶏もも肉 250g
・玉ネギ 40g
・ニンジン 20g
・本しめじ 35g
・固形ブイヨン 1/2個
・生クリーム 90cc
・白ワイン 50cc
・水 60cc
・サラダ油  15cc
・塩、コショウ 適量
・香草 適量


1.鶏もも肉はひと口大に切り分け、塩、コショウでしっかりと下味を付けておく。鶏皮はそのままでも、切り落としてもOK。タマネギは1センチ角、ニンジンはイチョウ切りに。

2.適量のサラダ油を入れたフライパンで、鶏肉を炒める。焼き色がつかないように、弱火でしっかりと火を通す。白ワインを入れてグツグツ煮立たせ、アルコールを飛ばしたら、水と固形ブイヨンを加える。

3.玉ネギとにんじんをフライパンで炒める。野菜の甘みを引き出すため、弱火でじっくり炒めるのがポイント。玉ねぎが透き通ってきたら、本しめじを加えて2分程度炒める。

4.2の水分にとろみが出てきたら、3に移し入れる。

5.材料に充分火が通ったら、生クリームを入れて煮込む。味が薄いようであればさらに塩を加え、ソースにとろみが付いたら完成! 盛り付け後には、お好みで黒コショウと香草を。

 
pasta de’ nord(ぱすたどのーる)  店内
pasta de’ nord(ぱすたどのーる)
札幌新道近くのパスタ専門店。コシとモチモチ感が楽しめる1.7mmの生パスタとそのパスタに合うこだわりのソースからなる一皿。ぜひ味わってみて。
住所 札幌市東区北36東15-3-15 ホテルユキタ1F
電話番号 011・733・1772
交通 地下鉄東豊線新道東駅1番出口より徒歩約4分
営業時間 ランチ11:30〜15:00、ディナー17:00〜22:00
定休日 水曜
席数 31
駐車場 あり(無料・5台)
予約
目安 ランチ980円、ディナー2,200円
カード 利用可
主なものOK
子ども OK
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲