トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

生ハムと温泉卵と春野菜の温製サラダ


シェフ・児島加奈子さん お店からのコメント
シェフ・児島加奈子さん

erbaccia IZ
(えるばっちゃあいぜっと)

生ハムと温泉卵と春野菜の温製サラダ
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

*材料(3人分)*
(春野菜)
空豆 3〜5個
スナックえんどう 3〜5個
絹さや 3〜5個
芽キャベツ 1個
(ヴィネグレットソース(ドレッシング))
白ワインビネガー 20cc
オリーブオイル 100cc
塩 1g
(パルメザンせんべい)
パルメザンチーズ 20g
ホワイトアスパラ 2本
グリーンアスパラ 2本
ベビーリーフ 10g
トマト(プチトマト2〜3個でも可) 1/4個
ブルサンアンユ(クリームチーズでも可) 適量
温泉卵 1個
生ハム 1枚
塩、黒胡椒 適量
バルサミコ酢 適量
EXバージンオリーブオイル 適量


1. フッ素加工のフライパンを用意し、パルメザンチーズを平らに伸ばして火にかける。チーズがぐつぐつと沸騰して周囲がつながってきたら、火からおろして冷ます
(パルメザンせんべい完成)
2. ヴィネグレットソースの材料をボールに入れて混ぜ合わせておく
3. 春野菜を塩茹でする
4. ベビーリーフを適量のヴィネグ
レットソースであえ、さらに塩、黒胡椒で味を調える
5. 皮をむいて下準備をしたホワイトアスパラとグリーンアスパラを、強火で焦げ目がつく程度まで焼く
6. 5に塩、黒胡椒、ヴィネグレット
ソース少々を加え、フタをして3〜4分ほど蒸し焼きにする
7. 半分に切り分けた6を「井」の形に組み、中央に温泉卵を落とす
8. 7の上に1で作ったパルメザン
せんべいをのせ、さらにその上に4、生ハムを重ねる
9. ブルサンアンユ、カットしたトマトを全体に散らしたら、甘味が出るまで煮詰めたバルサミコ酢、EXバージンオリーブオイルを全体にかける
point1
point1

春野菜は歯ごたえを残して茹でるのがポイント。茹でたあとに氷水にさらすと、野菜の色が鮮やかになります。パルメザンせんべいはそのまま食べても美味しいので、お酒のつまみにもぜひ。シラスを加えれば日本酒とよく合います。ヴィネグレットソースが余ったら、カルパッチョに使っても◎。

 
erbaccia IZ(えるばっちゃあいぜっと)
住所 札幌市中央区南2西7(狸小路7)
電話番号 011・231・2554
交通 地下街ポールタウン・狸小路4丁目出口より徒歩約5分
営業時間 18:00〜翌1:00 ラストオーダー24:30
定休日 日祝
席数 18席
駐車場 なし
目安 3,000円
カード 利用不可
子ども OK
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲