トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

ミルク雑煮


和 刀峯/料理長 岸里 由起夫さん お店からのコメント
和 刀峯/料理長 岸里 由起夫さん

牛乳と相性がいい食材を使うことで美味しさが増すので、このお雑煮には大根よりもカブを、椎茸よりも白しめじを使うのがオススメです。野菜を下ゆでしたり、鶏肉の臭みをとったりと下準備しておくことで、上品な味わいに仕上がりますよ。

和 刀峯
(わ とうほう)

ミルク雑煮
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

*4人分*
丸餅 20g×8個
カブ 160g
ニンジン 40g
白しめじ 80g
鶏もも肉 120g
水菜 12g
バジル粉 少々
牛乳 360ml
鰹ダシ 90ml
砂糖 8g
チキンコンソメ 5g
塩 2g
生クリーム 36g
バター 10g


1カブとニンジンを短冊切りにして、下ゆでする。鶏もも肉は、1cm×5cmの大きさに切っておき、熱湯をかけ臭みをとる。
2鍋にダシを入れ、チキンコンソメを加える。さらに、牛乳を入れて加熱し、塩と砂糖を加えて味を調える。沸騰する直前に1の鶏もも肉を加え、次に1のカブとニンジンを加える。さらに、白しめじを入れて加熱。具材が煮えたら軽くアクをとり、生クリームとバターを加える。バターが溶けたら火を止め、もう一度味を確認しておく。
3餅を焼き、焦げ目がついたらボウルなどに取り出し、熱湯をかけてやわらかくする。
42から具材を取り出し、3と一緒にお椀に盛りつける。さらに、2の汁をていねいに注ぎ、上から水菜をのせて粉バジルを少々ふりかければできあがり!
point1

お餅は焦げ目がつくくらいに焼いておき、熱湯でやわらかくすることで、香ばしさとモチモチとした弾力が楽しめる。
お椀に先に具材を入れておくことで、盛りつけも美しく仕上がるのでお正月にぴったり。水菜と粉バジルは、汁を注いだ後に加えて彩りを添えて。

 


大きな地図で見る
和 刀峯(わ とうほう)
★読者サービス ’09/10/20〜’09/11/19まで、注文時にポロコサービスカード提示で、グループ全員にドリンク1杯サービス ※他券併用不可、現金会計のみ、宴会不可
口に運んだ瞬間のときめき新しい和食の世界を楽しんで
住所 札幌市中央区南4西3-2 ユキアカリビル 1F
電話番号 011・522・0097
交通 地下鉄南北線すすきの駅3番出口より徒歩約2分
営業時間 18:00〜翌2:00 ラストオーダー翌1:30(金・土曜〜翌3:00 ラストオーダー翌2:30)
定休日 日曜
席数 24席
予約 できれば要
目安 7,000円
カード 利用不可
主なものOK
子ども OK
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲