トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

アスパラとアサリのブレゼ


オーナーシェフ太田 了光さん お店からのコメント
オーナーシェフ太田 了光さん

採れた海域や時期によってアサリの塩分量が違うので、材料に記載した調味料だけでは味が濃すぎたり薄すぎたりする可能性が。完成前に必ず味見をするのが、美味しく仕上げるポイントです。アスパラは2Lサイズの太さならば、アサリの口が開くのと、ちょうど同じぐらいのタイミングで火が通って、いい歯ごたえを味わえると思います。

葡萄酒倉庫 Avec les Grands Terroirs d’HOKKAIDO
(ぶどうしゅそうこあヴぇくれぐらんてろわーるほっかいどう)

アスパラとアサリのブレゼ
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

*1人分*
アスパラ 2Lサイズなら2本
アサリ 100g
タマネギ 1/8個
ミニトマト 3個
ニンニク 小さめ1片
鷹の爪 少々
パセリ 大さじ1杯
昆布ダシ 40cc
日本酒 20cc
白醤油 小さじ1杯
オリーブオイル 適量
塩、胡椒 適量


1.半分から下部分のアスパラの皮をしっかり剥く。その後、ひと口大にカットし、少量の塩をもみこんでおく。
2.オリーブオイルをしいたフライパンに、みじん切りしたタマネギ、ニンニクと鷹の爪を入れて、弱火で火を通して香りを出す。
3.2のフライパンにアスパラとアサリを入れ、昆布ダシ、日本酒、白醤油(なければ普通の醤油でもOK)、パセリ半量も入れて、強火でブレゼ(蓋をして蒸し煮)に。
4.アサリの貝が開いたら、塩加減を味見して好みの塩分量に調え、最後にパセリとカットしたミニトマトを散らすように飾ってできあがり!


【アレンジ】
アスパラとアサリの旨味がたっぷり染み出たスープは、パスタにもぴったり。水分が多すぎたときは煮詰めて調整して。
point1
point1

アサリの口が開いてきたら、スープの塩気を確認。塩辛い場合は昆布ダシで薄め、逆に塩気が足りなかった場合は、塩で調味を。

 


大きな地図で見る
葡萄酒倉庫 Avec les Grands Terroirs d’HOKKAIDO(ぶどうしゅそうこあヴぇくれぐらんてろわーるほっかいどう)
住所 札幌市中央区南3西22-2-7 ブローニュ円山1F
電話番号 011・614・5430
交通 地下鉄東西線円山公園駅5番出口より徒歩約10分
営業時間 ランチ土日祝12:00〜15:00 L.O13:30、ディナー18:00〜24:00 L.O 22:00
定休日 不定休
席数 12席(全席禁煙)
駐車場 なし
予約
目安 ランチ4,200円〜、ディナー6,300円〜
カード 利用可
主なものOK
子ども 応相談
HP http://www.budoushusouko.com
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲