トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

重ね煮のブイヤベース


粋 Laboratory/料理長・前田枝里さん お店からのコメント
粋 Laboratory/料理長・前田枝里さん

粋 Laboratory
(いきらぼらとりー)

重ね煮のブイヤベース
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

ニンニク、ショウガ 合わせて大1
サラダ油 大2
酒 50cc
コンニャク 100g
マイタケ、シイタケ 各50g
白菜orキャベツ 120g
大根 70g
タマネギ 130g
ニンジン 30g
レンコン 40g
炒り玄米※ 1/4カップ
味噌 80cc
水 800cc
コショウ 少々


@ 鍋(あれば無水鍋)に油をひき、みじん切り(またはすりおろした)ニンニクとショウガをキツネ色になるまで弱火で炒め、酒を入れる。塩をまんべんなくふる。
A POINTの図のように、カットした野菜と炒り玄米を順番に重ねて、一番上に水でゆるく溶いた味噌を塗る。(鍋の蓋をする前に、「ありがとう」とおまじないをするのが粋ラボ流!)
B 弱火で野菜に火が通るまで約40分程度蒸し煮する。水を入れて玄米がやわらかくなるまで約10分程度加熱し、コショウで味を調える。

【※炒り玄米の作り方】
@ 玄米を洗ってザルにあげて乾かす。
A 弱火のフライパンで、玄米が数粒パチパチとはじける程度まで炒る。
point1

火の通り方や水分量などが違うので、左記のように食材を重ねるのがポイント!
※1タマネギは繊維に沿ってスライスする
※2コンニャクは手でちぎり塩もみして水洗いする。

 
粋 Laboratory(いきらぼらとりー)  店内


大きな地図で見る
粋 Laboratory(いきらぼらとりー)
道内の農家から仕入れる新鮮な有機野菜やこだわりの調味料、長岡式酵素玄米など、身体にやさしいメニューが人気のお店。自家製のドリンクをはじめ、ワインや日本酒もオーガニックなものが揃っている。1月からメニュー内容がリニューアルしたので、ぜひチェックしてみて。
住所 札幌市中央区南1条西5丁目7-1 豊川南一条ビルB1
電話番号 011・211・6145
交通 地下鉄大通1番出口より徒歩約3分
営業時間 L 11:30〜15:00 L.O. 14:30(日曜〜17:00 L.O. 16:30)/D 17:00〜23:30(土曜17:30〜) L.O. 22:30 L.O. 23:00
定休日 日曜のディナー
席数 45席(全席禁煙) 
駐車場 なし
予約 平日のランチは要(5名以上)
目安 ランチ1,500円、ディナー3,500円
カード 利用不可
5,000円以上の会計より主なものOK
子ども OK
HP http://www.ikilab.com
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲