トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

チンゲン菜と豚挽き肉の豆板醤煮込み


シェフ 高橋 裕一 さん お店からのコメント
シェフ 高橋 裕一 さん

このレシピの野菜は菜の花やブロッコリーでも美味しくできますよ。その場合も茹でずに生のままからの調理でOKです。辛みが苦手な方やお子様が食べるときは、ラー油をゴマ油に変えるといいですよ!

中国料理&ワイン yinzu
(ちゅうごくりょうり あんど わいん いんず)

チンゲン菜と豚挽き肉の豆板醤煮込み
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

チンゲン菜 2株
豚挽き肉 100g
長ネギ 60g
ショウガ、ニンニク 各小さじ1(チューブでもOK)
豆板醤 大さじ1
砂糖 小さじ1
しょう油 大さじ3
水 150cc
日本酒 大さじ2
サラダ油 大さじ1
ラー油 大さじ1


@ チンゲン菜は根元を切り落としてから斜めに切り、水(分量外)に浸けておく。長ネギ、ショウガ、ニンニクはみじん切りにする。
A フライパンを強火にかけ、サラダ油をひいて豚挽き肉を炒める。白っぽくなったら豆板醤、ショウガ、ニンニクを入れ、香りが出るまで炒める(挽き肉の油が多いときはペーパータオルでふく)。
B Aに@のチンゲン菜の水気を切って入れ、しょう油、日本酒、水、砂糖を入れる。沸騰したら中火にし、水気がなくなるまで煮詰める。
C 水気がなくなり、少しとろみが出てきたら長ねぎを入れて2〜3回混ぜ、ラー油を入れる。再び強火にして軽く混ぜたら完成。
point1

チンゲン菜をやわらかくなるまで煮込むことで甘みが増す。Bの行程で5〜6分かけてじっくりと火を通すことがポイント!

 
中国料理&ワイン yinzu(ちゅうごくりょうり あんど わいん いんず)  店内
中国料理&ワイン yinzu(ちゅうごくりょうり あんど わいん いんず)
住所 札幌市中央区南7条西4丁目422-14 札幌74Lビル1F
電話番号 011-807-5000
交通 地下鉄南北線すすきの駅5番出口より徒歩約5分
営業時間 17:30〜翌1:00 (金・土曜〜翌2:00)
定休日 日曜(月曜祝日の場合は営業、翌月曜休)
席数 40
駐車場 なし
予約 なるべく
目安 7,500円
カード 利用可
主なものOK
子ども 応相談
HP http://www.gallus.jp/yinzu
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲