トップページ >> Happy Life >> poroco kitchen

poroco kitchen
 

ズッキーニとアサリのペンネ


オーナーシェフ・塚本 孝 さん お店からのコメント
オーナーシェフ・塚本 孝 さん

ズッキーニもパスタも食べるときに芯を残さず、やわらかくもしすぎないのがベストです。また、今回はズッキーニを大きめに切りましたが、チーズグレーダーで粗く削るとソースがよくからまって美味しいですよ。この場合は、ズッキーニを茹でなくてOKです。

Cucina Italiana Capri Capri
(くっちーな いたりあーな かぷりかぷり)

ズッキーニとアサリのペンネ
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

(4人分)
ズッキーニ 2本
アサリ(小ぶりのもの)650g
ペンネ 240g
ニンニク 1/2片
エクストラバージンオリーブオイル 100〜120cc
タカノツメ 1/2本
イタリアンパセリ 7、8本
塩 適量
水 適量


(1)深めのフライパンまたは鍋にエクストラバージンオリーブオイルと粗みじん切りしたニンニク、種を取り除いたタカノツメを入れて中〜弱火にかける。ニンニクが色づき始めたらタカノツメを取り出し、アサリと水(アサリがかぶるくらいの量)を加えてふたをする。
(2)アサリの口が開いたら旨味を引き出すためにやや強めの火加減で軽く煮詰め、汁気を飛ばす。
(3)別の鍋でペンネを茹でる。塩分濃度1%のたっぷりの湯(湯1リットルに対し塩10g) で、指定の茹で時間より1分引いた時間で茹でる。グラグラ沸騰させないよう火加減に注意し、茹で上がる1分〜30秒前に半月切りしたズッキーニも鍋に入れる。
(4)湯切りした(3)を(2)に入れ、ソースを吸い込ませるように強めの火で2分ほど煮る。
(5)火を止め、粗みじん切りしたイタリアンパセリとエクストラバージンオリーブオイル(分量外)を加え、手早く混ぜ合わせる。皿に盛り、好みでイタリアンパセリをちらして完成!
point1

ペンネは少し芯が残るくらいで茹であげ、ソースと合わせているときに予熱で芯がなくなるのがベスト。断面をチェックして。 ※写真はあと2分の状態。

 
Cucina Italiana Capri Capri(くっちーな いたりあーな かぷりかぷり)  店内
Cucina Italiana Capri Capri(くっちーな いたりあーな かぷりかぷり)
住所 札幌市中央区南1条東2丁目13
電話番号 011-222-5656
交通 地下鉄東西線バスセンター前駅3番出口よりすぐ
営業時間 L 土・日曜、祝日12:00〜15:00 L.O. 13:30/D 17:30〜23:00 L.O. 22:00(日曜、祝日〜22:00 L.O. 21:00)
定休日 月〜金曜のランチ、水曜、第2火曜
席数 25席(全席禁煙)
駐車場 なし
予約 なるべく
目安 L 1,700円 D 5,400円
カード 利用可
主なものOK
子ども OK
HP http://capricapri.jp
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「poroco Kitchen」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>

このページのトップへ▲