トップページ >> Happy Life >> 自宅で作るお店のレシピ

シェア
poroco kitchen
札幌で人気のカフェやレストランで食べている”あのメニュー”を、自宅で簡単に作れるように、シェフに伝授してもらうコーナー。
メニューをお店で食べてから自分で作ってみるのもよし、自作してからお店に行って本物を味わうもよし。
食べ比べるのも上達する秘訣かもしれませんね!

釜揚げシラスの卵とじごはん


「maruyama檀」料理長 川村 健也さん お店からのコメント
「maruyama檀」料理長 川村 健也さん

焼いたシラスの香ばしいカリッとした食感と、卵のふんわり感を楽しんでください。片栗粉にまぶす前に、釜揚げシラスの余分な水分を取ることを忘れずに。仕上げの小ネギの代わりに、海苔やミョウガなどもオススメです。

maruyama 檀
(まるやまだん)

釜揚げシラスの卵とじごはん
QRコード ケータイ版 poroco kitchen
このレシピは、ケータイ版ポロコ
「poroco mobile」からもチェックできます。

(2人分)
釜揚げシラス……20g
トマト……1個
長ネギ(白い部分)……1本
小ネギ……適量
片栗粉、サラダ油、ごはん……適量
黒コショウ……少々

【A】
卵……4個
出汁……大さじ4
酒……小さじ4
薄口醤油……小さじ3

【B】
出汁……大さじ7
酒、みりん……各大さじ1/2
薄口醤油、砂糖……各大さじ1
水溶き片栗粉……適量


調理時間 約15分
1. 釜揚げシラスに片栗粉をまぶしておく。油をひいたフライパンで、弱火で少し焼き目が付くように、シラスを炒める。
2. くし型に6等分したトマトと、5ミリ幅で斜め切りした長ネギを入れ軽く温め、やわらかくなったら中火に。少量の油を足し、【A】を軽く混ぜ、シラスの上に一気に流し込む。
3. ゴムベラでゆっくり卵を返し、ふんわり仕上げる。半熟になったら火を止める。
4. 甘酢あんを作る。【B】を混ぜて沸かし、水で溶いた片栗粉を合わせる。
5. お皿にごはんと具材、甘酢あんを盛りつけ、仕上げに黒コショウと小ネギをのせて完成。
point1

野菜の水分が、先に炒めたシラスに行かないよう離して。

 
maruyama 檀(まるやまだん)  店内


大きな地図で見る
maruyama 檀(まるやまだん)
住所 札幌市中央区南5条西24丁目3-17 第17藤栄ビル1F
電話番号 011-206-1132
交通 地下鉄東西線円山公園駅4番出口より徒歩約10分
営業時間 18:00〜翌1:00 L.O. 24:00
定休日 日曜または月曜
席数 43席
駐車場 あり(1台・無料)
予約 なるべく
目安 6,000円
カード 利用可
主なものOK
子ども 小学生以下要相談
 
※このページで紹介しているレシピは、poroco本誌「自宅で作れるお店の味」に掲載されています。

バックナンバーはこちら >>
 

このページのトップへ▲